オーリスの車検のご依頼

Pocket

地域:湯沢町

車種:トヨタ NZE154 オーリス

年式:22年式

距離:62,700km


こちらのお客様は、当店のチラシや、春頃に当店が掲載された湯沢町の広報を見ていただき「試しに使ってみようか」と言うことで今回車検のご依頼をしていただきました。

ありがとうございます。

 

早速点検を始めます。

まず気になったのが、今回お客様も気になっていたというエンジンの方から聞こえる「キュルキュルー」といった高音。

そうです、ベルトがスリップしている音です。

 

これはかなり耳障りな音ですね。この音の原因はベルトの劣化や緩みからベルトがスリップして発生するもので、放っておいてもドンドン音が大きくなるばかりで勝手に直ることはありません。普段町中でもベルトが鳴いているのを良く耳にします。

こういう症状がでたら点検してもらいましょう。

幸いこちらのお車はベルトが緩くなっていただけでしたので張り調整で直りました。

 

次に気になったのが、車体をジャッキアップした状態で前側左右のタイヤを手で回しても回りにくい事が判明。

これは変だぞ。 通常クルクル回るはずのタイヤが引っかかっているような感じがして回らない。

 

イヤな予感が…

 

調べてみると、、、 やっぱり。

ブレーキが固着しかけています。

つまり、サビでブレーキが固まってしまい効きっぱなしの状態になっているのです。と言うことはブレーキを踏みながら車を走らせているという事になるので、ブレーキパッドは減るし、燃費は悪くなるし、他のブレーキ関係部品にも悪影響を与えるし、良い事なしの状態です。

ブレーキパッドを確認すると無くなる寸前でした。

間一髪スレスレでの発見でしたので運が良かったです。

 

ちょうどその頃、急な豪雨。

バケツの水をこぼしたかのような激豪雨でしたが約30分程で収まってくれたので安心しました。

最近天気が不安定な感じがしませんか?

 

 

そんな豪雨を横目に、

ブレーキが固まった原因を全て取り除き、ダメな部品は全て交換、キレイに掃除もしてスッキリリフレッシュ!

これで今後も安心して運転できます。

 

幸い他には特に悪い箇所はなかったので最後にブレーキオイルを交換して終了です。

 

なんとかギリギリ時間内に整備を終わらせることが出来たので整備後すぐに長岡の車検場に持って行き検査を受けてきました。

長岡は雲はあるが青空も出ていていい天気。

結果は無事合格。

 

今回の車検整備はブレーキ周りの整備・交換という大きな所はありましたが思った以上に費用も抑えられお客様にも非常に喜んでいただけました。

またのご連絡お待ちしております。

 


[ご請求金額]

  • 車検代行:          15,000円
  • 基本料金:         1,000円
  • ファンベルト調整:     2,400円
  • 前側ブレーキパッド交換:  2,400円
  • ブレーキパッド:      9,800円
  • 前左右キャリパーO/H:   5,400円
  • シールキット:1,800円
  • 前左右ブラケット脱着清掃: 1,000円
  • ブレーキオイル交換:    3,000円
  • 廃棄物処理:         500円

 

  • 重量税:         24,600円(非課税)
  • 自賠責保険:       25,830円(非課税)
  • 検査印紙手数料:       1,800円(非課税)

 

合計:97,914円(税込)

Follow me!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です