Pocket

タペットカバーとは、エンジンのカムシャフトやタペット、ロッカーアーム等ヘッド部分を覆っているカバー。

一般的にエンジンの最上部に位置し、エンジンオイルの注入口が設けられている。

エンジン本体との接合部にはゴム製のパッキンが用いられることが多く、古いエンジンではこのパッキンが劣化してオイルにじみなどの原因となることが多い。

このパッキンのことをタペットカバーパッキンと呼ぶ。

その他にヘッドカバー、カムカバー、ロッカーカバーとも呼ばれる。

 

↑タペットカバー

 

タペットカバーパッキン

Pocket