Pocket

自動車に使われている部品をご紹介します。

ファンベルト

  ファンベルトとは、冷却ファンを回すためにエンジンのクランクシャフトから回転を伝達するゴムベルト。 併せて、オルタネーターやパワステ、エアコン等のコンプレッ...

詳しくはこちら

タイミングベルト

タイミングベルトとは エンジンの動作周期の中で「点火」や「バルブの開閉」等々が適切な時期に起きるようにするために、クランクシャフトとカムシャフトの回転周期を一致させる役割を果たし...

詳しくはこちら

パワーステアリング

パワーステアリングとは、油圧や電気モーターの力を利用して、軽い力でハンドルを回せるようにした装備。 この機構により、運転者は自動車を軽い力で操舵でき、また車輪がショックを受けた際...

詳しくはこちら

バランサーシャフト

バランサーシャフトとは、エンジンで発生する振動を打ち消すために、エンジン内部に設けられるシャフト(回転軸)。 このシャフトには偏心したバランスウエイト(重り)が設けられており、回...

詳しくはこちら

ウォーターポンプ

ウォーターポンプとは水冷エンジンで、冷却水を循環させるためのポンプ。 エンジンは常に熱を発生しているために冷却するための仕組みがないと、熱くなりすぎて本来の性能を発揮できないばか...

詳しくはこちら

カムシャフト

カムシャフト (camshaft) とは、エンジンの構成部品の一つで、バルブを開閉する各気筒のカムをまとめて1本に備えているシャフト(軸)である。 クランクシャフトからタイミング...

詳しくはこちら

タペットカバー

タペットカバーとは、エンジンのカムシャフトやタペット、ロッカーアーム等ヘッド部分を覆っているカバー。 一般的にエンジンの最上部に位置し、エンジンオイルの注入口が設けられている。 ...

詳しくはこちら
Pocket