不正車検容疑で逮捕

Pocket

不正車検容疑で2人逮捕 青森、小型貨物を改造

高さ制限を上回る改造が施された小型貨物車(青森県警提供、画像加工されています)
高さ制限を上回る改造が施された小型貨物車

 

青森県警は10月13日、法定検査をせず改造車の車検を通したとして、虚偽有印公文書作成・同行使などの疑いで、青森県弘前市の自動車整備会社役員と深浦消防署岩崎分署の消防司令補を逮捕した。

逮捕容疑は共謀して6月、高さ制限を上回る改造がされていた消防司令補の小型貨物車の法定点検を自動車整備会社役員が行ったよう装い、虚偽の保安基準適合証を作成し、車検証を得た疑い。

県警によると、自動車検査員の容疑者は「みなし公務員」。県警は、車検の不正取得に関わったのが2人の他にもいる可能性があるとみて調べている。

 

みなし公務員(みなしこうむいん)とは、公務員ではないが、職務の内容が公務に準ずる公益性および公共性を有しているものや、公務員の職務を代行するものとして、刑法の適用について公務員としての扱いを受ける者をいう。 … なお、国家公務員法及び地方公務員の制約(争議行為等の禁止や兼業の禁止等)を包括的に課されることはない。

みなし公務員 – Wikipedia

Follow me!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です