Pocket

tiket

 

実は私は2014年にオーストラリア留学へ行く前まで自分で航空券を取ったことがありませんでした。

 

それまで海外へ行く=ツアー会社で旅行予約。が普通だと思っていたので航空券を自分で取る必要がありませんでした。ですので個人で航空券を取れる人は単純にスゴいなぁって思ったし自分で航空券を購入する手続きは難しいものだと勝手に思いこんでいました。
ですが今回は旅行ではありませんし自分自身を強くするためのオーストラリア留学ですので他人やツアー会社には頼らず自分自身で航空券を購入するのです。もちろん初めてのことです。
そこでまず思ったのが、「オーストラリア行きの航空券をなんとか安く手に入れたい!」ということでした。
今となっては移動に飛行機を使うというのはあまり特別な感じには思わなくなりましたしそれなりに知識も経験値もつきましたが、留学前当時はその辺無知でしたから念には念を入れて色々調べました。そのときに調べた情報と今持っている知識や経験情報を合わせた『航空券を安く購入するポイント』をいくつか挙げたいとおもいます。
 
海外旅行など海外へ行く場合に費用の大部分を占めるのが航空券費用です。それをどれだけ安くすることができるかで旅のスケジュールや渡航先でのお金の使い方など変わってくると思います。誰しもができれば航空券は安く購入したい!と思いますよね。
安く購入するにはいくつかポイントがありますのでそのポイントを押さえておけば安く買える!かもしれません。

 

航空券を買うタイミングに気をつけろ!
第一ポイントは購入する時期です。
購入時期と聞いて最初に思いつくのは「なるべく早い段階で購入すると安くなる」ではないでしょうか。出発日が決まり次第なるべく早く購入した方が安く買えると思っている人は多いと思います。早割などのサービスもありますし私もそう思っていました。ですが早ければいいってもんでも無さそうです。かと言ってギリギリに購入する事もお勧めできません。
ネットサイトなどで『安い 航空券 購入 時期』などと検索すると安く買えるポイントが色々出てきます。
一般的に言われているのが、大手航空会社の場合は出発20週間前(5ヶ月前)から安くなると言われていますし、LCCの場合は約8週間前(2ヶ月前)と言うデータがあります。出発直前だと、出発の二週間前まででしたら航空券の価格は下がる傾向があるようです。だけどそれ以降はどんどん値上がりするらしいですね。
 
でも実際はどうなのでしょうか?
 私の経験上だと出発5ヶ月前位から安くなりはじめますがまだまだ激安とは言えません。その後約3ヶ月~1ヶ月前くらいの間が一番安かったと思います。
出発直前で言うと4週間~2週間前までがギリギリの安く購入出来るラインだと思います。
ちなみに搭乗日一週間前などの直前はほとんど割引はありませんのでご注意を。

 

予約をする曜日に気をつけろ!
第二ポイントは航空券を予約する曜日です。
大体の人が旅行計画を立てるのは週末というデータがあります。
週末に計画を立てる→その日にチケットを購入するという流れが多いといいます。
航空券をネットサイトなどで予約するのは土日が多いという方はご注意ください!土日に航空券を予約することは同じ航空券でも平日と比べた場合若干値上がりする傾向があるんですよ!
それはなぜか?
週末になると航空券の予約が一気に増えるため安い航空券から順に売り切れてしまうからだそうです。更に航空会社側も、金、土、日曜日と祝日は売れる時期(曜日)なので値段をちょっと上げるようです。
実際はどうなのか?
 私の場合航空券を取るときは出発する約3ヶ月前から様々な航空券購入サイトで調べ始めます。その際良さそうなチケットがあってもすぐには購入せず約1ヶ月ほど静観します。その1ヶ月間毎日価格の変動を見ています。そして出発2ヶ月くらい前になり購入するのですが毎日様々なサイトを見比べているとその傾向はハッキリわかります。その結果を平均化すると水曜日が一番安くなる傾向がありましたので私は毎回水曜日に予約しています。
 
出発時間に注目せよ! 
第3ポイントは出発する便の時間です。
出発時間はゆとりのある時間がいいですよね。あんまり早い時間もキツいし、かといって夜中も嫌だし、空港に行く時間と着いてからちょっとのんびりする時間もあったらいいなぁって思いませんか?例えば朝10時~お昼くらいの間とかちょうどいいですよね。
と思ったあなた!それはみんなが考えています!と言うことは高いって事です!
需要がある=高い
需要がない=安い
当たり前なんですがここポイントです。
とにかく安く行きたい人は、早朝便か深夜便がおすすめです。また、一般的には午前よりも午後便のほうが安いようです。
それはなぜか?
朝便は出張目的の人が多いので高くてもやむを得ず航空券を買うと考えられているからです。ですのであまり予約する人が少ない早朝便は狙い目です。また、予約する時間も重要で午前と午後の値段を比べると、午後のほうが安い傾向があります。午後に比べると午前のほうが出張のために便を調べる人が多いためその人たちに合わせて値段を少し高めに設定しているからだとか。
 
クッキーは削除すべし!
第4ポイントはクッキーです。
お菓子じゃありませんよ。
航空会社のWebサイトに限らず、インターネットを使うときはサイト運営者が、Webブラウザを通じてユーザーのコンピューターに一時的にデータを書き込んで保存させます。これをクッキーといいます。
ユーザーの意思とは無関係に、自動的にユーザーに関連する情報、そのサイトの訪問回数などを記録するものです。
航空券を調べるときも、航空会社のサイト運営者がユーザーが検索した目的地や出発時間などの情報を記録します。そして、そのデータに基づいて、そのユーザーが探している航空券の値段を上げて表示することがあるということです。
このような値上げを避けるためには、とりあえずパソコンやスマホの履歴とクッキーを削除しておきましょう。
 
団体予約に気をつけろ!
第5ポイントは予約するときの人数です。
家族旅行や友達と一緒の旅行では、必ずと言っていいほどグループで航空券を予約すると思います。しかしここにポイントがあります。
団体で一度に購入するより一人ずつで購入したほうがお得だそうです。航空会社によっては、団体で航空券を検索すると割高な料金になることもあるといいます。一人づつ予約は手間がかかるかもしれませんが、安い航空券を手に入れるために一人ずつ予約しましょう。
航空会社選び
最後のポイントは選ぶ航空会社です。
今となっては当たり前になった格安航空LCCですが何が何でも安くいきたい人LCCは絶対外せませんね。一般航空に比べると圧倒的に値段は安いですがサービスなどは全て有料になりますので自分のスタイルに合わせてどちらを使うのか考えましょう。
以上のポイントはあくまでも私個人の見解ですので必ずしも正しい情報とは限りません。
購入する際にちょっと迷ったり悩んだりしたときに少しでも参考になればと思います。
それで私たちは結局どうしたのかと言いますと、
航空会社はLCCのジェットスター航空で行くことにしました。ゴールドコースト経由シドニー行き

 

次回のブログは、『日本を離れる際所有している車はどうするのか?』についてお届けしようと思います。
Pocket