Pocket

doctor

 

学生ビザでオーストラリアに滞在する場合、OSHC(Overseas Student Health Cover-海外留学生健康保険)と呼ばれる保険に加入することが義務付けられています。これはオーストラリア滞在中にかかった病気、怪我などの治療費や救急車の費用などをカバーするもので、コースの期間に関わらず、学生ビザの期間分加入する必要があります。

 

OSHC適用範囲

項目 OSHC 保険の適用範囲
医師による治療費 病院以外の場所での場合、医療費の85%が

カバーされます。

病院にての治療の場合には、医療費の100%が

カバーされます。

但し、いずれの場合も、MBSと呼ばれる医療費の

基準額を超えている場合は、差額は本人の負担と

なります。

血液検査などの

病理検査

レントゲン検査
公立病院での治療費、

入院費

基準額を超える場合の差額を除いて、全て

OSHCによりカバーされます。

私立病院での治療費、

入院費

ほぼ全ての私立病院での医療費がカバー

されますが、基準額を超える場合の差額は

自己負担となります。

救急車費用 緊急時の救急車使用の費用は、OSHCで

カバーされます。

処方箋薬 避妊ピルなどの特定の薬を除き、ほとんどの

処方箋薬がOSHCの対象です。また、50ドルを

超える薬に対しては、自己負担です。

1年間で150ドルを超える場合は、差額の補償は

ありません

(ファミリー・プランの場合は、300ドルまで)

歯科治療 × OSHCでは一切カバーされません。

オーストラリアは歯の治療費が非常に高いです。

眼鏡、

コンタクトレンズ

× メガネ、コンタクトレンズについても、OSHC

では一切カバーされません。

 

物理療法 × OSHCでは一切カバーされません。
オーストラリア

入国前から

患っている持病や障害、

取り決められていた治療

× OSHCでは一切カバーされません。
オーストラリア

国外での

治療費、入院費

× OSHCでは一切カバーされません。
不妊治療 × OSHCでは一切カバーされません。
公立病院での

個室部屋費用

× OSHCでは一切カバーされません。
整形手術 × OSHCでは一切カバーされません。
死亡時 × OSHCでは一切カバーされません。
ビザが3ヶ月以内の場合の

妊娠に関する医療費

(流産、早産なども含む)

× OSHCでは一切カバーされません。
盗難、破損 × OSHCでは一切カバーされません。
Pocket